2017年05月29日

3つの眼

2017年5月29日月曜日




目には

3種類の目があります。


直接見ている目


心で見ている目


意識で見ている目




表層眼


中層眼


深層眼





例えば


自分が直接見ている目



日々働いています。




自分が心で見ている目




お金を得て生活するためです。






自分の意識で見ている目



つい気になってしまう物事や出来事があります。




その中で大概の人たちは



中層眼まではしっかりと見据えて


どのようにして生きようか考えているものですが



深層眼の


意識の眼に対しては



考えたり気付いたりはしていても



なかなか行動に起こそうとは思わない



もしくは重要視しなかったり気付きさえしない



特に日本では



今の造られた世の中で生きるには



中層眼までがとても大切に感じやすい





これは



健康の定義というものにも似ている




WHOの定めた健康の定義というものは



肉体的健康


精神的健康


魂的健康






3つが挙げられているのですが




日本の健康の定義は



肉体的健康


精神的健康





2つだけ




魂的健康は除外されています。





よりはっきりと目に見えて解らないあやふやなものは



削除しましょうねって事なのですが




これは各々の個性や能力を衰退させることに他ならない



深層眼で

本当はどうしたいのか?



どんなことに目が行き


その目が行った物事や出来事を


掘り下げて考えてみたり


構築してみたり



そうやって自分の生き方を模索し





それを中層眼で


それにはどうしたらいいのか?


何をするべきかを考え



表層眼


実際に行動として起こす



中層眼分野の


どうしたら得をするとか



今の世の中で成功するには?



なんてところから考えてしまうから




結果



表層眼



現実に映る世界が




自分の満足する日常にならなくなりやすい




もしくは




現実はそんなものだと思ってみたり




地位や名誉金が得られたのだからそれが正しいんだと思い込みやすくなる





大切なのは




自分の意識



魂が



どうしたいのか?



これが土台となって物事は必ず表に現れてしまうということである。




その上で



成功したいとか



お金を得たいとか



そういった事を



考えればよろし




自分が魂で感じた事、意識してしまう事を



理解し受け止め



それを持って成功したいと思えばいい


お金持ちたいと思えばいい



それにはどのような事をすればいいのかを考え




現実の行動に移せば良い





兎にも角にも





ちゃんと深層眼の領域まで自分を落とし込み




考える事




根本をないがしろにして枝葉から始めても



矛盾を解決できず



麻痺させるか


諦めるか


それがいい事なんだと自分を洗脳させるしか無くなる



一番問題な事は



自分自身気付かずにそうしてしまう事である





自分らしい


そして



楽で幸せな人生を送りたいのであれば




しっかりと



意識の眼を解放し



心の目を開き



直接見ている目を良き世界にする



深層眼



中層眼




表層眼



3つの目を開き行きて欲しいものであります








ーおしまいー







posted by Ryuhadoo at 11:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

命は響く

2017年5月19日金曜日




命があるという事は


響いているという事である。


意識して生活している人は少ないとは思うが



常に命ある限り

各々固有のエネルギー(氣)が体内にに響き


個性、雰囲気


欲や願い


又は



憎悪、怒り



そう言った固有のエネルギーが体外へと響いていく




誰しもが命を響かせながら生きている




命がなくなれば



それはただの肉の塊でありなんの響きも見られない





故に




言葉やジェスチャーそれに準ずる行動などは



オプショナルの武器のようなものである。





言葉なくとも



常にその固有のエネルギーを響かせている



むしろ




言葉や表現はその全てはカバーしきれない




例えば




何かを隠そうと必死に言葉で



上手く偽ったところで




必死に隠そうとしているエネルギーは



外に向かって響いている、そういうものである。





自分の響き



体内へ響かせ自分を知り


自分というものを体外へと響かせ周りに伝える




そして



響きで感じあい伝え合う





色々なオプショナルがあり過ぎるこのご時世




便利すぎてそれらを使いこなすことに必死になり



既存の機能をおろそかにしがちなこのご時世




しかし



オプションはあくまでオプションであり

サブ機能であることを忘れてはいけないと思うのである



既存の機能を使いこなせた上で使うからオプショナル機能は



その力を発揮し便利に使うことができる。




口は災いの元とは



よく言ったものである






命は響く






まずは何よりも先に





固有のエネルギーを使いこなすことができなければ





何も始まらないのではないかと思う今日この頃。









ーおしまいー










posted by Ryuhadoo at 09:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

さてさて来ました花粉の季節

2017年3月11日土曜日




まだまだ寒い日が多いですが


もう


三寒四温



春の匂いが強まって



いよいよ花粉も本番を迎えたようで


目が痒くって

鼻はグシュグシュって人も多いことでしょう




そもそもアレルギーってものは




免疫力が弱い人に発症するものとされていますが




ことスギ花粉に関しては



そこそこ免疫力がついてる人位では敵わないほど





アホみたいに降り注いでいるわけでして





それこそ昔の人みたいに




体内の寄生虫をやっつけたりしなくてはいけないくらい




免疫力がついていれば別だとは思いますが





現代人のような綺麗な生活をしていては大半の人が花粉症になる




ただ





これは毎年書いていることですが





この花粉に時期は非常に年間を通して体にとっては大切な時期です





薬を使わずに乗り越えることで



免疫力を高め



その年の強い体を作る絶好のチャンスなんですな




もちろん薬以外の花粉対策ってのはそれなりに必要だとは思いますが。。。





しかも今のこのご時世




様々な花粉対策グッズが売っていますし




人それぞれで


様々な花粉対策があるんだなと感心させられます





先日



子供の幼稚園の送りをしている時




前方からチャリンコで走ってくる人が





なんかちょっと気になる感じ





遠くでなにが違和感なのかわからなかったのですが





だんだん近づいてきて




60半ばくらいの男性でなんか顔のあたりがごっつい





そして確認できる距離になって





おもわず笑ってしまいました






なんとその方





シュノーケルの息をするパイプを抜いただけの





ゴーグルを装着






鼻まで覆っている状態だったんです







確かに目と鼻を完全防御




しかし、しかし




苦しくはないのでしょうか?




完全口呼吸でしょうしね



全てに気管支から肺に直撃であります




とにかく花と目を完全に守りたかったんでしょうね




これでマスクをしたら完璧だったんでしょうが




やはりそれでは呼吸の方に問題があったのかもしれません



ただそれ以前にかなり滑稽でつい笑ってしまい。。。



失礼いたしました





まぁ





人それぞれ色々な花粉対策ありますね







この春のスギ花粉




怖がるばかりでなく





免疫力を最大限にあげるため利用するっていう





肯定的思考でクリアしてみてはいかがでしょうか?









ーおしまいー





posted by Ryuhadoo at 09:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

滞ってるってどう言う事?

2017年2月24日金曜日




体の不調



例えば肩が凝ってるとか



腰が痛いとか、伸ばすと痛い場所とか



胃が痛いとか



などなど




そういった不具合の箇所の事をよく




滞っている場所なんて言いますが




それって実際どういう事?



血行が悪い場所


なんて


言う




滞っている場所、血行が悪い場所ってのは




要は




呼吸が行き届いていない場所




意識が届いていない場所




意識が届いていないことによって結果




ここですよ〜



ここに呼吸が届いていませんよ〜



って




教えてくれている



意識するのが苦手な場所



それが体の不調を訴えやすい場所なんです



だからしっかりと




そこに呼吸を届けてあげてください。





そして



背骨に呼吸を通しながら



全身に呼吸を響かせてあげてください



そしてしっかり体に弾力を与えてあげましょね



posted by Ryuhadoo at 10:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2017年01月18日

能力

2017年1月18日水曜日




能力


と言うものは



信じたり疑ったりするものじゃない



ましてや



憧れるものでもなければ諦めるものでもない



そこにあるものである




誰しもが持っているものである




発動していない者は




ただ




自分の能力を見つける努力をしていないだけである





本気で


自分と向き合って



自分の能力を感じる努力をしていないだけである




能力というものは特別なものではなく




そこにあるものである





あとは




本人の興味と努力で




能力というものを発動させる事が出来る




そんなものである









posted by Ryuhadoo at 09:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

安心てなんぞや?

2017年1月11日水曜日




人間というものは常に


安心を求め生きる生き物である。



その安心を


力んで気張って掴むのか



力を抜いて気張らず掴むのか






結果は変わってくるものである。





気張って掴む安心は



一時的なものとなり振り子として不安が戻ってくる





力を抜いて掴める安心は




今できる一番楽な安心から始めることができるため




振り子が振りにくいが日々確認が必要となる





気張って掴む安心は



物理的安心に目が行きやすく



精神的安心がおろそかになりがちであり





力を抜いて掴む安心は



精神的安心に目が行きやすいが



持続しなければ満足感を得られにくい








どちらを選ぶにせよ




安心というもの自体が





曖昧であり不安定である



不安があるから安心が分かる




安心と安定





不安と不安定







背中合わせである





自分にとっては安心であり安定であるものが





他人にとっては不安であり不安定であることもある





ただいつ何時も人は生きている限り




安心を追い求める





大切なのは



安心、安定というものは




自分で見つけるものであり




人に教えてもらうものではない




自分にしっくりとくる安心は自分でしか見つけることができない





きっとそれは



形があったりなかったり



状況によって変わったり



どこにでも転がっていたりいなかったり



安定というもの自体が曖昧だからなのであろう



と思う今日この頃




posted by Ryuhadoo at 09:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

2017龍波動スローガン!!

2017年1月6日金曜日




さてさて今日は

2017年龍波動治療院のスローガン





発表!!





今年のスローガンは。。。







ほどほどの塩分とこだわりのダシ!!





じゃぁなくて





ほどほどの摂生とぶち上がった気持ち!!




です







人間の健康というものには




当然日々の摂生







とても大切ですが






それ以上に




気持ちの面が一番大事であります。





摂生というものは



良い事だと思うがためについついやりすぎたり



これだと思った摂生に偏り過ぎたりする傾向にあります。






例えば


肉を食べず野菜だけしか食べないとか


無農薬にこだわり過ぎて逆に無農薬野菜が手に入らないと


ストレスになってしまったり



毎日何キロ歩くとか走るとか決めてしまって


どんな時でも


雨の日や雪の日


仕事や学校が忙しくて体力が落ちてるのに


走って逆に体調を壊して見たり



などなど





日々の摂生というものはとても大切なことなのですが


さじ加減、バランスが


必須となります。






そしてその健康の根底が




やはり気持ちであります。





どんなに肉体的には健康でも中身が病んでいては元も子もありません。




もちろん



気持ちだけで



体がボロボロでもそりゃダメですが





気持ちがぶち上がっていれば




体は頑張ってくれやすい







先ほどの





ほどほどの塩分とこだわりのダシのように







ダシがしっかりと出ていなければ





どんなに塩分を濃くしたって美味くならない





しかし



ダシがしっかり出ていれば





塩分が少なくったって美味いスープになる






多少不摂生しても



ぶち上がった気持ちがあれば大丈夫っちゅう事です。






摂生ばかりが能じゃない




ちょいと



不摂生が続いたなぁと思ったら





また摂生すれば良い



神経質になり過ぎると心が病む



楽しくなくなる



柔軟な気持ちとほどほどの摂生が大切










という事で







今年の



龍波動のスローガンは






ほどほどの摂生とぶち上がった気持ち!!














決定です!!






今年1年




これをテーマに




龍波動はぶち上がっていきますので





よろしくお願いいたします!!









posted by Ryuhadoo at 10:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

師走でやんす

2016年12月7日水曜日





最近は


暖かかったり、寒かったり



寒暖の差が激しくて



なかなか体が安定しづらいですな。




そんな中



師走でございます。



よりいっそバタバタしちゃうでありますね。




これは毎年書く事ですが





師走は師匠も走る忙しさ




世の中自体がバタバタしておりますゆえ





しっかりと自分のペースをいつも以上に確認し





周りのペースに自分がかき乱されぬよう意識しましょう。



特に



ネガティブな発症をしがちな方は要注意





知らず知らずに落ち着きがなくなり


呼吸も浅く


体もガチガチになってしまいがち




今一度落ち着いて



先のことは考えず




目の前のことから順番に



ポジティブ発送に変えていく努力をしましょ。





posted by Ryuhadoo at 09:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

肛門の緩みは万病の元!!

2016年11月10日木曜日




肛門の緩みは万病の元!!


なたような話は何度かしてきてると思いますが


再度簡単に説明しておきます。










肛門の力が抜けていると


背骨がスッと伸び泣く泣くなり詰まって来る。




そのため




肩こり、腰痛の原因になりやすく



内臓の血行が悪くなり



万病の元になります。



なので


肛門をキュッと締めて



息を吐き




背骨が脳天に向かって伸びていくのを待つ




これを日々意識して



首、肩、腰の気張りを抜いておきましょう






posted by Ryuhadoo at 09:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

龍波動治療院今年の変化

2016年111月1日火曜日




みなさんいかがお過ごしでしょうか?




今日から11月


いやいや一年本当に早いもので


2016年も残すところあと2ヶ月です。


今年を振り返ってみると


龍波動治療院は



昨年までと大きな違いが一つありました。



それは


ブチアゲに来る人がとても多くなった事




ちなみに


知らない方のために


ぶち上げとはなんぞや?






簡単にご説明





病気や怪我を治すために来るのではなく




自分の体、生きるという事


もっと自分を伸ばしていきたいという人のために


思い切り波動をぶち上げてしまいましょうという


治療以外のカテゴリーでして




来られた方の興味に合わせ話を展開した後に



今その人にとって出来る限りの高い波動まで持っていくという施術を行います。



この時に



体の中で波動が上がっていく感覚を自らが実感できる



そこを楽しんでいただくのが




ぶち上げの醍醐味であります。




と。。。。




結局



簡単な説明と言いつつも長くなってしまいましたが





この




ぶち上げ






来る方が今年は非常に多い




これは




10年前なんかはほとんどなかった事です。





それ以前などは




波動



気功




なんて言葉自体が怪しい




と言う雰囲気が圧倒的に多かった。




もちろん今でもその傾向は多数を占めていると思いますが




やはり以前より




自分の体や精神面を



自分で理解して



クスリや他人に頼らず自分の力で



治したり、整えたり、向上させたいと言う人が増えてきたのを



実感できる年だったと思います。




これはすごく

自分にとっても嬉しい事であります。




自分自身が


医者に匙を投げられた病気を


自分自身でどうにかするべく試行錯誤して改善できた事


そして


体を整える、波動を上げると言う感覚を実感して



これは誰しもができる事で



それを伝える手段







日々考えてきたので



それがまだほんの一部の人達だとしても


理解していただけるようになってきたと言うことはとても嬉しいことなのです。



オイラとしては


もちろん学校の勉強も必要なことですが



それ以前に


まずは自分の仕組み


気分の体と精神面


この


教育



これが一切行われていないこの世の中が


ちょいと疑問に思うわけで



このご時世



自分の生きている間にそのような教育が



当たり前に取り込まれる様になるとは思いませんが



せめて興味を持っている人達の




受け皿にはなっていきたいと思うわけでして



まずは自分攻略が第一


と言うことが



ゆっくりでもいいので浸透していけばいいなと






話は長くなりましたが





そんなこんなで今年もあと2ヶ月




思い切りぶち上がっていきましょ〜!!







ーおしまいー






posted by Ryuhadoo at 09:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 気功、波動、心、体 | 更新情報をチェックする