2016年12月12日

今年最後の空手の大会

2016年12月12日月曜日





IMG_0111.JPG






昨日は

子供達の今年最後の空手の大会



埼玉県空手道選手権大会でした



関東ではこの大会が年納ということもあり


強豪たちもゴゾって参戦



今年の締めを勝利で飾るべく


みんな気合十分



澤井家からは



天心



シュシュ



ナノ








3人がエントリー






天心は




中学2年男子重量級の部で参戦



その中で


天心も入れて


なんとAユースが3人


かなりハイレベルな大会となりました


そして天心の1戦目の相手は



178センチ、76キロ



超重量級





この相手と戦うのはこれで3度目




うち2回は天心が勝利している相手




1戦目でしっかり勝って次の試合に繋げたいところであります。





しか〜し




この1戦目でなんと天心は延長の末敗退




相手の子はめっちゃ強くなってた




今年この子は不運に見舞われ



全関東も、病気のため1戦目は戦い勝利するも2戦目を棄権



全国大会は怪我のため出場せず



大きな大会結果を残せてなかったのですが



全国大会が終わって復帰してからというもの



ぐっと身長がのび太ってる印象から


ガッチリとした体格に変わり


その後に出た大会はみんな優勝


結局この子が


今回も



Aユース3人をやっつけて完全勝利で優勝



いや〜本当に強かった。



唯一天心だけが延長まで持ち込み


互角に戦ってた。



ただ



天心が今の60キロという体重に



もっと慣れていたら勝てたのではないかと思うのですが



負けは負け



相変わらず天心は階級が安定しませんが



これから天心は



体重を上げて中量級から



軽重量級、重量級




大会に出ることになりそうなので



ちょっと



また



優勝できる大会は少なくなるかも。。。




本当は中量級が一番天心が活きる階級なんですが





この成長期に



食事制限をしてしまうと



あと2年後からの全日本選手になったときにきっと苦労する




今多少勝てない時期が続いても長い目で見れば



きっと今勝てなくなる我慢が将来にはいい結果になると思うわけです。




結局は



大人になって一番てっぺんの大会は



全世界空手道選手権大会



無差別級しかない大会なのです。




ここをどう戦い抜ける肉体と精神を作っていくか?




ということで




天心これから大変だとは思いますが



頑張ってくださいな。








そして




シュシュ





これがまた天心と似た感じで




小6女子の部


要は無差別の大会でして


1戦目が155センチ53キロの子


シュシュが140センチ35キロなので


完全に



重量級VS軽量級



他流の子で初めての対戦



他流の大会ではあちこちで優勝している子



さて結果はいかに。。。





本線は若干シュシュの優勢も引き分けで延長



延長戦は


徐々に相手の力に押されて


判定負け



まさかの

澤井家のトップ2が一回戦で敗退




無差別級の難しさをつくづく知らされました。





やはり年齢が上がってくると



でかい子にはそう簡単には勝てなくなってきますな。



そして


この子が結局優勝



そしてやはり



シュシュだけが唯一延長まで戦った



まぁ


負けは負けですけど。。。



シュシュは完全に軽量級なので


大きい大会では


階級が分かれているためちゃんと今のまま


頑張って入れば当分は大丈夫だと思われますが



やはりでかい子でも勝てるようにならんと



大人になってから苦労することになるんで



今回のような無差別級の大会は今後も率先して出たいと思います。






そして




最後は


最近全く勝てないナノ



小3女子の部


これまた無差別級



極小のナノにとっては



みんなヘビー級



とにかく



上段の蹴りをもらわないこと



上段さえもらわなければ



かなり強いと思うのですが



というか



男子とやっても



ナノのパンチと突進力はかなりのもの




ナノ〜に


試合になるともらってしまう上段




本当に冗談じゃない!!



今回は



ここまで上段を注意しろよと言われても



簡単にもらってしまう様な事があったら




もう選手としては空手をさせないよ〜!!









かなり追い詰めて臨んだ大会なので




どこまで


集中してガードが出来るか?







重要な試合で



勝ち負けは二の次


ちゃんと意識して試合が出来るか


今の自分の課題と言うものを解って


そのために必死に試合をやっているのか?



ナノは


交流大会で優勝したことはあるものの



県大会などの



戦歴として認められる大会で入賞すらした事がありません。




ましてや今回は県大会



強い子達がタイトルを取りに集まってくる大会



その中でどれだけいい試合が出来るか?



まずはそこからなのであります。




そんな



選手生命のかかった大切な試合の結果は。。。。





優勝









なんと









ナノちゃん








優勝しちゃいました!!!!!!







初の





県大会優勝!!!





マジか!!






Aユースの長男、長女が



1回戦目で敗退して最後の試合が終わっていく中




決勝戦以外は


全ての上段をガードでかいくぐり

圧倒的に攻めまくり


本線で決着




決勝戦は




本線で1度上段をかすめるも


判定で認めず



あれは本当にドキッとしました。




ここまで来て



こんな上段で終わったら




せっかく決勝まで来ても





選手生命は終わってしまうレベルの残念な貰い方でしたので






これは本当にラッキー





この下りもあり




本心では審判全員が引き分け








延長戦に突入




しっかりと気を取り戻し



終始圧倒




自分より頭一つ以上大きい子に圧勝して




優勝!!




闘争力だけは澤井家で一番



その分不意打ちの上段蹴りで泣くナノですが



今回は




なんとかクリアー




ナノは





上段さえもらわなければ負けない



これが確実に証明された大会だったと思います。






いや〜よく頑張りました。





ナノ






県大会優勝おめでと〜!!




IMG_0130.JPG




IMG_0142.JPG




IMG_0158.JPG




IMG_0162.JPG




IMG_0186.jpg




IMG_0177.jpg




IMG_0179.jpg




IMG_0182.jpg




IMG_0175.JPG















ナノ〜





今日はお前の好きなもの食べに行こうよ。






何処だっていいいぞ〜!!






ほらっ





言ってみろ


遠慮せずにぃ〜!!




と言ったら





即答で









サイゼリアァァァァァァァ〜!!






ん〜





可愛い




なんて可愛い子なんでしょうか?






サイゼリアですって?






初県大会優勝なのに!!




本当にサイゼリアでいいの?





サイゼリアはいつでも行けるよ?




特別な日じゃぁなくったって〜





いいのいいの




ナノは




辛味チキンとミラノ風ドリアが



食べたくってしょうがないんだからぁ


って




な〜んて可愛らしいんでしょう。





ん〜




ナノ






初県大会本当におめでと〜!!





そして






天心




シュシュ




ナノ




ウル




4人共





今年も空手よく頑張りました。








お疲れさん!!






来年も元気に楽しく





各々の目標に向かって頑張っていきましょ〜!!!









〜おしまい〜






posted by Ryuhadoo at 20:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。