2018年09月01日

何気にお久しぶりでございます

2018年9月1日土曜日







皆様いかがお過ごしでしょか?


何気にというか


だいぶ久しぶりの更新となってしまいました。



気づけばもう9月


地域によっては既に夏休みが終わっている子供達もいる頃



未だ残暑というには程遠い暑さではありますが



確実に日が落ちるのは早くなって来ていて



秋の気配が訪れるのも、もう間近でしょうか?







という前置きからの





今回はちょいと自分の話になってしまいますが






8月でとうとう45歳になってしまいました。



確実に初老の域に入ったわけですが




最近気になった事





日々自分で体を整えているわけですが



今まで通りに整えてはいるのですが



なんかしっくりこないことが多く




以前であれば忙しい日で、腰や首、肩が張っても



整えることがすぐできたのですが最近気づけば持ち越している



同じように整えていてもなんだかちょいと太りやすくなっている




ということで




いつもより腹筋背筋腕立ての回数を増やしてみたり




泳ぐ距離などを伸ばしてみたら



なんと



スリムになるどころか



胴回りがそのままゴツくなってしまい




あらあら




これではいかん










真剣に全てを一回リセットして




考え直すことにしてみまして




やはり




体は日々変わっていくもの



しかし少しずつの変化に対応しているつもりでも




根本的な整え方やその考え方を変えていかなければならない年に



なったことを自覚いたしました。




若い時にはちょとした不具合は力任せでなんとかなっていたものが



完全に通用しなくなった。




骨盤の角度が維持しにくくなった事により




背骨と背骨の間が詰まりやすくなって腰や首肩の張りや痛みに繋がりやすくなった。



結果



外肛門括約筋に力が入りづらくなり



全身の力が完全に抜け切らなくなって




日々少しずつ持ち越しになり



気づけば体型まで変わって来てしまった事に



ようやく気がついたというわけであります。


ちょいと自分の体を過信しすぎていたなと




45を迎えてもう一度しっかりと自分の体の構造を確認し



再構築していかねばと感じた次第でございます。




まぁとは言っても




気付けば後は簡単なもので



体型もちゃんと元に戻りしっかりと整えることも出来るように



なって来ましたので



後は


日々負担のかからない整え方のコツをしっかりと掴むことですな。




どうすれば良いかはわかっても



まだまだ精度が高くない


なので


しっかりと楽しんで整えられるようにするコツを掴めるよう



焦らずしっかりと自分の体の流れを把握していきたいと思います。











ーおしまいー







posted by Ryuhadoo at 10:13| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする